頭皮の乾燥・かゆみ

©大阪府藤井寺の美容室・ヘアサロンater[アーテル]All Rights Reserved.
下層メインビジュアル
072-978-8521
  • 頭皮の乾燥・かゆみの原因

    頭皮の乾燥・かゆみの原因

    頭皮トラブルの中でも、かゆみは本当に不快ですよね。頭皮のかゆみはどうして起きるのでしょうか。かゆみの主原因は以下のようなものが考えられます。
    • 頭皮の乾燥によるもの
    • 頭皮の皮脂分泌量によるもの
    • 頭皮の常在菌のバランスによるもの
    頭皮の乾燥は、シャンプーのしすぎで必要な皮脂まで流れてしまうことが原因です。一方で、皮脂が残りすぎても頭皮にはよくありません。洗髪不足で皮脂が過剰に残っていると頭皮の常在菌であるマラセチア菌が必要以上に増殖します。

    マラセチア菌というわたしたちの頭皮環境に必要な菌は、程よく皮脂がある時は頭皮に潤いを保ってくれて雑菌や細菌の侵入を防いでくれます。しかし、何らかの影響で頭皮の皮脂や常在菌のバランスが崩れると、ターンオーバーが乱れ、フケを発生させてしまいます。

    また、頭皮の水分と皮脂のバランスが良く潤っている健康的な状態はバリア機能により外部からの刺激から守られているのですが、バリア機能が低下すると直接刺激を受けるので、かゆみを発生させるのです。
  • 放っておくとどうなる?

    放っておくとどうなる?

    かゆみを起こしている頭皮は非常に刺激に敏感で不安定な状態です。
    そのままにしておくと抜け毛の原因に繋がる場合もあります。
    まずはご自宅でも出来る正しいケアを行っていただきながら、月に一度など、サロンでヘッドスパで更にケアをして、健康な頭皮を手に入れませんか?
  • お家でもできる正しいケア方法

    お家でもできる正しいケア方法

    まずは使用するシャンプーと洗い方を見直してみましょう。かゆみの原因はそもそもシャンプー剤が合っていないことや洗髪方法が関係しています。乾燥肌なのに洗浄力の強いシャンプーを使っていたり、洗いすぎによる皮脂が足りない状態になっていると頭皮にはよくありません。また、シャンプーをきちんと洗い流せていない場合もあります。
    そこで、お家でもできる正しいケア方法をお伝えします。
    1. ブラッシングでホコリや汚れ、抜け毛を取り除く
    2. シャワーで十分に流していき髪や頭皮を汚れを落とす
    3. シャンプーをしっかり泡立て、地肌をマッサージするように優しく洗う
    4. シャンプーをきちんと洗い流す
    5. トリートメントを地肌ではなく髪になじませる
    6. 少し置いたあとにしっかりすすぐ
    7. タオルドライで優しく拭く
    8. ドライヤーを頭から20cmほど離して根元からしっかり乾かす
    頭皮の乾燥が気になる方はドライヤー後に頭皮用のローションを頭皮をマッサージするように塗布するとよいでしょう。あとは、髪の栄養補給に洗い流さないトリートメントをドライヤー後に使うことで髪にツヤがでてきます。

当サロンで
できること

普段お使いのシャンプーだと取れきれない、皮脂や髪に付着した余分なものをヘッドスパ等で除去し清潔な頭皮、髪にすることが大事!
また綺麗になった頭皮を保湿する頭皮用トリートメント、美容液でしっかり保湿してあげる事で、乾燥、フケ、かゆみを抑える事が可能です。

オススメのケア商品

頭皮の乾燥・かゆみにオススメのケア商品はこちらです。